SRT(スピリチュアル レスポンス セラピー)

SRT(スピリチュアル・レスポンス・セラピー)と出会い、「問題を解決したい」が物欲だとわかる・・・そしてSRTを復習します

画像:川口市の森のある「中台公園」で、買ってきたパンを食べる。至福の時。 私が、SRT(スピリチュアル・レスポンス・セラピー)のお世話になったのは、2013年でした。 最初は雑誌アネモネに出ていた記事を見たのがきっかけでした。 香港のアリス...
津留晃一さん

津留晃一さん VOL.7(最終編)・・・起きてくること-後編

画像:今日(2023年12月3日)地元の森林公園にて * * * * * * * * 最初にお伝えします。 このブログを立ち上げて最初の記事が、9月2日でした。 このとき、3ヶ月間は毎日記事を書こうと意図しましたのですが、今日がその日となり...
津留晃一さん

津留晃一さん VOL.6・・・起きてくること-前編

画像:栗乃木ハルミ作品「ひまわり2」(くりのきはるみ画・2007年の作品) * * * * * * * * * * * 「お金に対する恐れ」「私がやらなきゃという価値観」 について書いてきましたが、当時、日々自己観察しながらも、これらの観念...
津留晃一さん

津留晃一さん VOL.5・・・意図する

画像:池袋「自由学園・明日館」にて * * * * * * * * * * * VOL.4まででは、「自分がやらなきゃ」という価値観が、内側に大きく横たわっていることを書いてきました。 この価値観がベースにあって、お金に対する恐れをはじめ、...
津留晃一さん

津留晃一さん VOL.4・・・「俺がやらなきゃ」という価値観を手放す

画像:鳩山会館の薔薇 * * * * * * * * * * * 私たちは、自分がお金を稼ぐんだ、と思っています。 ですから、せっかく仕事を辞めて一旦自由になっても、なかなかこの観念が抜けませんので、また自分の別の仕事を探します。 これは、...
津留晃一さん

津留晃一さん VOL.3・・・お金に対する恐れ

画像:横浜のとある竹林 * * * * * * * * * * * VOL.2は「今この瞬間に生きる」。 この言葉が、究極なのだと思います。 私が、古いシステムから卒業したときにまずやることは、何か新しい人生の計画を立てることではなく、「今...
津留晃一さん

津留晃一さん VOL.2・・・今この瞬間に生きる

画像:Afternoon Tea Room のアフタヌーンティーセット * * * * * * * * * * * 昨日アップした時点では、津留晃一さんを3部編成でまとめる方針でしたが、6記事全部テーマがありますので、それぞれを6日連続でア...
津留晃一さん

津留晃一さん VOL.1・・・古いシステムからの卒業

画像:横浜のおしゃれなパン屋さん「UNDER BLUFF COFFEE」にて ラップの上からマジックペンでダーッと書くのはアメリカ的。 * * * * * * * * * * * 私が、津留晃一さんと出会ったのは、1997年の夏です。 今の...
アロハスピリットを伝える言葉

空を眺める・・・「ハワイ・アロハスピリットを伝える言葉」より

画像:軽井沢の池と空 私は、よく空を見上げてぼーっとしている時間が結構あります。 暇というわけでもありませんが、最近青空が本当に綺麗なので、車で走っててもわざわざ止めて、空を眺めるだけのために公園に寄ります。 現代人はお仕事とお勉強に集中し...
ホ・オポノポノ

潜在意識の膨大なデータ量

画像:今朝のランニング中の景色 * * * * * * * * * * * 私は、ホ・オポノポノのことを記事によく書きますが、特にホ・オポノポノの勉強をしているわけではありません。 講座には一度だけ参加しましたが、あとはヒューレン博士の本を...