お金というエネルギーと仲良く付き合う

お金

画像:七里ヶ浜 Pacific Drive INにて

サラリーマンをやめると、お金との付き合い方が、完全に変化します。
変化せざるを得なくなります。
まず、すべての税金を自分で申告して支払う事になるからです。

会社にいた時は、総務や経理の人がやってくれて、お給料から税金が引かれた形でもらいますけど、
自営業、あるいは小さな会社経営となった瞬間に自分でやる事になりますので、入ってきたお金から、ごっそりと持っていかれるという状況を、目の当たりにするわけです。

ギョッとしますよ。
あまりにすさまじく持っていかれるので。笑

そこで私が26年以上、自営業、小規模会社経営という状況の中で、お金というエネルギーと、これまでどんな心持ちで関わってきたかですが、やっぱり「支払いをさっさと気持ちよくやる」が基本だと思っています。

これで少なくとも、あり余るほど稼がなくても、お金に困るような事には絶対にならないと確信しています。
だって成りようがないですから。

ああ、でも大前提があります。

それは、人々が必要とする、あるいは素敵な商品・サービスを、適正価格で世に出しているということと、嫌な人でない、ということが大前提です。笑

変わっている人、は大丈夫だと私は思います。笑

* * * * * * * * * * * *

お金の 循環について。。

お金って、エネルギーなんですよね。
この事を意識するようになってから、お金を大切に扱うようになりました。
これは節約して貯める、という事ではありません。
お財布をちょっといい物にするとか、お財布の中できっちりまっすぐ収まるようにするとか。ほんの少しだけでも気持ちを入れます。

私が一番お金に関して意識しているのが、「循環するエネルギー」という事です。
ですから請求がきたときには、「さっさと支払う」のです。
「さっさと支払う」
これこそ「お金に困らない人生」のための最高の在り方だと確信しています。

請求がきたら「即支払う」
そのときに大切なのは、
その状態の自分を感じてあげる事です。
「やった! 払った! 気持ちいい!」
とくに私が気持ちいいのは、結構な金額の税金関係を一気に支払うときに、
「やった! 払った! 気持ちいい!」を大切にしてます。
そのとき、本当に気持ちいいからです。

請求がきたら「即支払う」
これを続けていく事で、
ずーっと 「お金を払える人間」として存在し続ける事になり、
すなわち、「お金に困らない人」として存在し続けます。
ですよね。

結果的に「循環」が起りますので、出て行くお金(エネルギー)と
入ってくるお金(エネルギー)のバランスだけ考えれば十分になります。
出て行くお金が多い時は、それはその時点での「宇宙との不調和」ですから、それは改善の行動を起こします。
大切なのは、「即」改善する事です。

(注:入ってくるお金(エネルギー)がどうやっても少ないのは、商品(サービス)が悪いか価格が高いかのどちらか、または、そもそもやっている「事」そのものが古いシステムの場合です。私だったらその仕事はやりませんね。)

請求がきたら「即支払う」
最初は意識的に、時には思い切って、、
そしてそれが当たり前の習慣になれば完全だと思います。

今ある問題が片付いたらそのときはそうしよう。
でも、今はまだ事情があって支払いできない。
これでは、ずっとできません。
お金に関してですが、支払いが遅い人は、ずっとその状態が続きます。
いつも、自分のところにお金をとどめておきたくて、離したくない人。
そして結果、ずーっと「お金に困っている人」として存在することになります。
存在としてあり続ける。
これが「その状態で生きる」という事です。

私はこのやり方で、いつも入ってくるエネルギーがほんの少し上回っているので、
ずっと無借金経営ができています。

すべて、私crispyのやり方なので、ご参考程度に。

写真:逗子のなぎさ橋珈琲にて。右の、コーヒーゼリーは大好きです。

タイトルとURLをコピーしました